エプソンアトミックスってどんな会社?

 当社は、1999年10月に大平洋金属株式会社様の金属粉末事業および金属射出成形事業を継承して、セイコーエプソン株式会社100%出資により設立されました。設立当初は金属粉末と金属射出成形の2つの事業でしたが、2001年に人工水晶事業が新たに加わることで現在の3事業体制となりました。「製造」・「開発」・「販売」から「お客様の技術サポート」まで全世界をお客様として展開しております。
 当社の製品は素材製品となっており、一般的にはあまり馴染みのないものですが、世の中の製品は全て「素材」が始まりとなっており、素材が進化することで世の中の製品も進化・変形することが可能です。
 そのような可能性を現実のものにできるよう、従来からの固有の技術を更に追求し、独自の技術に進化させ、世界中の製品を変える可能性に挑戦しています!